拙著『felicidad フェリシダ』絶版のお知らせ

いつも当ブログを見てくださってありがとうございます。

今回は、残念なお知らせをしなくてはなりません。この度、文芸社より刊行中の拙著『felicidad フェリシダ』が、来る2015年4月15日をもちまして契約満了(絶版)となります。(追記:2017年3月にペーパーバック版で復刊されました!アマゾンからご購入いただけます→ felicidad フェリシダ

 

 

『フェリシダ』は、たくさんの方々に支えられ世に出すことのできた、僕の初めての純文学短編集です。契約の更新に至らなかったのは、ひとえに僕の力不足に尽きます。

文芸社の皆様、応援してくださった多くの方々、そして友人と家族に、この場をお借りしてお詫び申し上げますと共に、これまで支えてくださったことに改めて感謝の気持ちをお伝えいたします。

 

そんな中ではありますが、僕自身、今回の絶版の件をひとつのチャンスと捉えております。一日も早い2作目の発表に向けて、いよいよ前進あるのみです。

今こそ物書きとしての真価が試されているのだと思うと、日々文章を書くことがこれまで以上に楽しく、また責任も強く感じております。

絶版まで残り一か月となりますが、もしご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非とも4月15日までにご購読いただけると幸いです(以後は中古本のみの流通になると思われます)。

皆様、ありがとうございました。そして今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。近い将来、必ずや新作を引っ提げて文壇に戻ってくることをお約束いたします。

 

「拙著『felicidad フェリシダ』絶版のお知らせ」への4件のフィードバック

    1. 齋藤さん、コメントありがとうございます!
      次回作もよろしくお願いします(^ ^)

    1. ありがとう。
      そういえばサイン(笑)したなあ。なんかもう恥ずかしいわw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA