2018年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

明けましておめでとうございます。

年末年始はいかがお過ごしでしたか? 僕はとにかくゆっくり休みました。今は時差ボケみたいに身体がしんどいです(笑)。

大晦日の夜からゆっくりモードに突入しました。クラシック・ハイライトの最後の方で「モルダウ」がかかって、いい気分で布団に入って、何かいい本を読んで年を越そうと思い「方丈記」を手に取りました。

 


方丈記 (岩波文庫)

 

ゆく河の流れは絶えずして、……

モルダウの余韻もあったので、冒頭のその一文を見て、胸がいっぱいになりました。そのうち除夜の鐘がかすかに聞こえてきて――ああ、幸せだなと、しみじみ感じました。

いかなるわざをしてか、しばしも此の身を宿し、たまゆらも心をやすむべき。

そんな作者の憂いをよそに、ここまで読んで寝落ちしてしまいました(笑)。

能天気なおじいちゃんのような年越しでしたが、おかげさまでリフレッシュできました。

今年はブログも創作も、とにかくたくさん書いて発表したいと思っておりますので、皆さま、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

それでは。

 

「2018年もどうぞよろしくお願い申し上げます。」への2件のフィードバック

  1. 先生こんにちは、大変遅くなり申し訳ありませんでしたが
    「時をまちがえた物語 ~ウサギとカメ~」を読ませてい
    ただきました、理屈抜きで面白くて一気に読ませてもらい
    ました、その後また繰り返し読ませていただきました。
    発想が面白いし、まるで映画を見ているようでした、カメ
    の気持ちに共感し、ウサギの思いやりにも感心しました、
    後、砂漠でのウサギの行動及び風景描写が物凄く良かった
    です。
    では、お体を大切にして頑張ってください。

    1. コンナムルさん、作品を読んでいただき誠にありがとうございます。
      ただただ嬉しいの一言に尽きます。
      次の作品を一日も早く完成させて、またお目にかけたいと思います。
      寒い日が続きますが、お身体に気をつけてお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA