新潟で味わう本格メキシカン!

うう~、寒さむっ!確かこの辺りに、おいしいメキシコ料理屋さんがあったはず……

メキシコりょうり

(一生懸命マップでお店を探している白と、常にカメラ目線の黒)

 

ということで、僕も度々お世話になっている新潟のメキシコ料理のお店、エル ミラソル(El Mirasol)さんにやってきました。

新潟駅南口から、けやき通りを少しお散歩して小路に入ると、やがてあったかな雰囲気のお店が迎えてくれます。僕よりちょっとだけ年上の仲良しご夫婦が経営されているお店です。数年前にふらりと訪れて以来、大好きになりました。

手作りトルティージャメキシコ料理の基本、トルティージャも生地から手作りで、焼きたてを食べさせてくれます。

僕も家で市販の冷凍トルティージャをチンして食べたりしますが、やっぱり味も香りもぜんぜん違います!(今回特別に、ご主人のご好意により撮影させていただきました。)

 

焼きたてのトルティージャで作ってくれたタコス、いただきます(^O^)

ビーフタコス

定番のメニュー、コンビネーションプレート(ビーフタコス)です↑真ん中はメキシカンライス、左はインゲン豆のペーストです。

異国情緒の彩りの中にも、味はやさしく、どこか懐かしい感じです。左上の赤と緑の2種類のサルサを駆使して、色んな味わいを楽しめます。

食後にチョコラテ・カリエンテ(ホット・チョコレート)はいかが?

ホットチョコレート

カカオとシナモンの奏でる大人の甘さに、アーモンドの香ばしさがマッチします。

さて、今日はバレンタイン・デーでしたね。本日めでたく誕生したカップルの皆さん、おめでとうございます(^o^)/ バレンタイン・デーはもうすぐ終わってしまいますが、次のデートには、仲良しご夫婦のお店で温かいチョコラテを囲んで、もう一度ゆっくりと、二人だけのバレンタインをお祝いしてみては?

オジサンは今度ゆっくりテキーラでも呑みに行きます(^。^)y-.。o○

ペット霊園にて

こんばんは。

今日13日の新潟は、予報よりはいくらかマシだったものの、寒さの一段と厳しい日でした。それを見越して、おとといの11日、少しでも天気のいい頃を見計らってある場所へ行ってきました。

ペット霊園の空

↑その場所に立ち、見上げた空です。

 僕が行ってきたのは、新潟のとあるペット霊園です。お墓ですから、撮影は控えました。

目の前には、手入れの行き届いた小さなお墓が並んでいます。それぞれの墓石に刻まれた可愛らしい名前やメッセージを見ていると、ご遺族の方たちの愛情が静かに伝わってきます。

 

去年の春、僕は19年を共にした家族(猫)を亡くしました。13日が月命日です。毎月ここにお墓参りに来るのですが、今月は悪天候を見越して11日にお墓参りを済ませてしまったので、せめて本日13日付で、ブログに記しておこうと思ったわけです。

猫

この子です。すっごい可愛くないですか(親ばか)? たしかまだ2~3歳の頃に撮った写真です。

当時、僕は15、6でした。学校にも行かずにフラフラしていた時期です。いろいろありました。家庭崩壊の危機に直面しました。でも、↑この子がいてくれたおかげで、僕たち家族みんな、どうにか精神的に救われていました。本当に、感謝しています。

喪主である僕の稼ぎが悪いので、お墓は建ててやれませんでした。合同葬というかたちで、よその亡くなった子達と一緒に葬って頂きました。天国で、たくさんのお友達と仲よく暮らしてくれればと願うばかりです。

「こっちのことは、心配しなくていいよ。きみのおかげで、僕たち家族は今も仲よく暮らしてるから…」

また来月、今度はきちんと13日に行ければと思っています。しめっぽい話でしたが、お付き合い頂きありがとうございましたm(-   -)m