佐藤紫寿と申します。

佐藤紫寿(さとう しのぶ)

新潟県出身。

2011年、第25回新潟日報文学賞(小説部門)を受賞。

2012年、文芸社より短編小説集 『felicidad フェリシダ』 を刊行。

~目下、次回作の発表に向けて奮闘中です~

おたよりはこちら

★ご案内★

お立ち寄り歓迎いたします。

当ブログでは、主に文学にまつわる雑談や、個人的に好きな文学作品の紹介などを書いております。(「おすすめ文学」記事一覧はこちらからどうぞ)

小説のお好きな方はもちろん、興味はあるけど(特に古典なんて)何から手をつけていいのか分からない、という方にも是非とも読んでいただければと思います。

僕自身、ブンガクについて難しいことなど分からないので、自分が感じたことをそのまま、できるだけ分かりやすい形で書くことだけを心がけています。

当ブログが皆さんと文学の世界とを結ぶきっかけになれば、物書きとしてこの上なき幸せと存じます(^ ^)

どうぞごゆっくり、ご覧くださいませ。

 

 佐藤紫寿