「文芸しばた」第44号に短編小説 『雪まちマダム』 が掲載されました。

去年に引き続き、今年も『文芸しばた』に小説を掲載していただきました。いつもお世話になっております<(_ _)>

平成最後の芸術の秋を迎え、『文芸しばた』は第44号の発刊となりました。新しい時代を目前に、これからも歴史ある地方文芸誌を盛り上げていければと思います。

今年はこれが精一杯、お届けする拙作は「雪まちマダム」

みなさんの心に一足早い初雪を感じていただけたなら、これ幸いと存じます(笑)。ぜひぜひ読んでみてください。

詳細は、新発田市ホームぺージ(http://www.city.shibata.lg.jp/)をご覧ください。 ※上記トップページより、お手数ですが「文芸しばた」でサイト内検索をお願いいたします。

PS. 今回は詩も掲載していただきました。ちょっと照れくさい内容ですが、こちらもどうぞ。

それでは。

 

作業用BGMにおすすめします。 ~Pool Engrish『humid』~

友人のミュージシャンPool Engrishさんの曲「humid」が、Amazon等でリリース開始されました。

 


Humid

 

この曲は去年の夏からyoutubeにアップされていたもので、当ブログでもご紹介していました(記事はこちら)。

ボサノバ風の落ち着いた雰囲気のインストなので、執筆や読書のときのBGMとして聴いています。ゆっくりお酒を飲むときなんかもいいですよ。

ただ、同じ曲ばっかりリピートして聴いているとさすがに飽きるので、この系統であと7~8曲くらい作ってフルアルバムを出してくれと、ご本人に要請中です(笑)。

まずは気軽に試聴してみて、よければ是非とも購入をご検討ください。その価値は十分にあります。あくまで僕個人のテイストですが、彼の楽曲の中で、現段階ではイチオシです。

蒸し暑い夏に、この曲が皆さんにとって一服の清涼剤となることを期待して…

それでは。