『水色の思い出』発売開始

令和の幕開けとともにお知らせできる喜びをかみしめつつ…

第2短編集『水色の思い出』が、ブイツーソリューションより発売開始となりました。全国の書店(アマゾン他オンライン書店を含む)でご注文いただけます。

↑画像よりアマゾンの商品ページにリンクできます。

 

収録作品(目次)

1.忘れな草

2.ウサギとカメ

3.水色の家の魔女

4.静かで、とても幸福な一家

5.雪まちマダム

 

地方の文芸誌に掲載された作品(2, 4, 5)は、今回の単行本収録のために加筆修正しました。結末を少し変えた作品もあるので、既に読んでいただいた方にも楽しんでいただけると思います。

また、もう少し先になりますが、同書の電子書籍版(kindleなど)も配信予定です。はじめての電子出版なので、僕も楽しみにしています。

よろしければ、是非とも読んでみてください。

それでは。

 

 

第2短編集『水色の思い出』が近日発売になります。

第2作目となる短編集『水色の思い出』が、もうすぐ発売となります(2019年5月予定)。

水色の思い出(発売予告)

出版社(ブイツーソリューション)の書籍紹介ページはこちら↓

 http://www.v2-solution.com/booklist/978-4-434-25959-3.html

 

長らくお待たせしていた方々に、まずは感謝の気持ちを伝えさせてください。本当に、ありがとうございます。

僕のような無名の書き手の作品を楽しみにしてくださる、そんな方々が現実に何人もいらっしゃるという奇跡を目の当たりにしながらも、第1作目の発表から7年も沈黙していました。

そのことについては、敢えて何も申しません。多くの人たちに支えられ見守られてきた、ただただ幸せな7年間――それでも、自分だけが幸せでいるのもさすがに限界です(笑)。もう一日たりとも待てない、そんな気持ちでここ最近は過ごしていました。

恩返しにはとてもとても足りませんが、もしよければ読んでみてください。良くも悪くも、今の僕がお見せすることのできるすべてです。

詳細情報など、追って更新していきたいと思います。

それでは。