「にいがた市民文学」第19号に小説が掲載されました。

にいがた市民文学第19号短編小説「静かで、とても幸福な一家」が、第19回にいがた市民文学にて奨励賞をいただき、作品集に掲載されました。

運営委員会および選者の皆さま、そして支えてくださったすべての方々に、この場をお借りしお礼を申し上げます。

これからも書き続けてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA